南太平洋旅行専門店 トーホートラベル

ツアー予約
03-5643-8031
平日 10:00~19:00 日祝
土曜 10:30~19:00 休日
  • トーホートラベル Facebook
  • トーホートラベル・ウェディング Facebook
  • トーホートラベル Twitter

Fiji 現地の只今の時間:

フィジー パシフィック・ハーバー

PACIFIC HARBOUR

パシフィック・ハーバーエリア

パシフィック・ハーバーは、ビチレブ島南岸に位置するフィジー有数のリゾートエリア。このエリアには高級ホテルからアットホームなスモールリゾート、スタイリッシュなリゾートホテルまで実に様々なタイプのリゾートが揃っており、充実したアクティビティを体験できるのも特徴。ワールドクラス級のゴルフコースもこのエリアにある。美しい海の世界がダイバーの憧れとなっている「ベンガラグーン」への玄関口としても知られ、ボートでわずか40~50分の距離。ダイバーやフィッシングフリークの拠点としても賑わっている。また100年程前の生活や文化を現代に伝えるアートビレッジもあるので見逃せない。有名な「火渡りの儀式」はベンガ島のサワウ族だけが行うことができる厳かな儀式だが、ベンガ島に近いこのエリアでも見ることができる。緑が濃く繁るパシフィックハーバーは、海だけでなく川や山など豊かな自然の恵みを体験できるのも魅力。渓谷を流れる川くだりや滝つぼで泳ぐツアーなど、ここならではの遊びを体験したい。

ACTIVITY

パシフィックハーバーでは、こんなことをお楽しみいただけます!

  • 火渡りの儀式

    火渡りの儀式

    フィジーの伝統儀式の中でも、特にスピリチュアルなものを感じさせてくれるのが「火渡りの儀式」だ。この儀式の発祥、そして儀式を行うことが出来る霊力を持っているのが、パシフィックハーバー沖に浮かぶベンガ島のサワウ族であることから、「火渡りの儀式」を目にすることが出来るのも、このエリア滞在ゲストの特権だ。

    遠い昔、サワウ族の男性が神の化身であったウナギを助け、その代わりに火の上を歩ける力を授けられたという伝説。現在も火渡りの儀式を司る僧を務めるのは、その直系の子孫のみ。禁欲、禁断など厳しい修行に耐えたものだけが、火の上を渡ることが出来るという。2~3時間燃やされ、真っ赤に焼けた石の上を表情ひとつ変えずに歩く男達の勇姿には、ショーといえども神秘的な雰囲気が漂う。迫力満点の見逃せないショーを是非ご覧ください。

  • アート・ビレッジ

    アート・ビレッジ

    「ザ・パール・リゾート&スパ」から徒歩10分程の場所にある「アート・ビレッジ」は、再現されたフィジアンの集落、カフェ、レストラン、お土産物店、宿泊施設が併設された複合施設。ビレッジツアーに参加すると、フィジーの伝統文化を体験したり、迫力満点の「メケショー」と「火渡りの儀式」の2種類のショーも鑑賞できる。百聞は一見にしかず。パシフィックハーバーに滞在したら、見逃せないおすすめの施設です。
    http://www.artsvillage.com.fj

  • シャークフィーディング&ダイビング!

    フィジー屈指のダイビングポイントとして、世界中のダイバーの注目を浴びるベンガ島を沖に臨む、パシフィックハーバーエリア。ビチレブ島側からベンガ島のポイントへは、ボートで片道40分~1時間。ベンガ島の周囲に点在する100カ所近いポイント、広がるダイナミックな地形と、見事なソフトコーラルの競演。大物との遭遇、そして大変珍しいサメの餌付けショーもきっと忘れられない体験に!ダイバー、サーファー、釣り好きな方も痺れさせる海がここにあります!

  • ワールドクラスのゴルフ場!

    ワールドクラスのゴルフ場!

    まさしく“チャンピオンシップ・コース”と呼ぶにふさわしいゴルフ場「ザ・パール・チャンピオンシップ・フィジーゴルフコース」。細部にまで手入れの行き届いたコースは、水場が現れる特徴もあり攻略性のある面白いコースと評判です。クラブハウスも併設。瑞々しいフィジーのゴルフ場でプレイをお楽しみください。

  • 豊かな自然を満喫!ランドアクティビテ

    豊かな自然を満喫!ランドアクティビテ

    パシフィックハーバー・エリアでは、ナブア川での川下り、リバークルーズとフィジアン・ビレッジ訪問と組み合わせたツアーなど様々なツアーが充実。滝で泳いだり、イカダで川下りしたり、ダイナミックな自然を遊びまくる、アクティブでワイルドな体験を満喫いただけます!

  • 首都スバ散策

    首都スバ散策

    フィジーの首都スバの街へも近い、パシフィックハーバー・エリア。フィジー随一の大都市スバは、海の玄関口でもあり、港には世界各地からの船も停泊。市民の台所であるマーケット、フィジー博物館、時計塔のある行政府など。港町の匂いに、フィジアンたちの変わらぬ素朴な笑顔の街スバ。南国フィジーの首都スバの街を歩いてみたい。

オプショナルツアーはこちら

経験豊富なスタッフがお客様一人ひとりに向き合いお話しさせていただきます。
もちろんメールでも構いませんが、お電話でのご相談をおすすめいたします。

お電話でのお問い合せ

03-5643-8031

平日 10:00~19:00 / 土曜 10:30~19:00
日曜祝日休

現在お使いのAndroid標準ブラウザには脆弱性が存在しセキュリティ上の危険があります。Googleのサポートが終了しているため、今後この脆弱性が修正されることはありません。動作保証外となりますので、一部正しく表示されないページがあります。トーホートラベルではGoogle Chromeでのご利用を推奨しております。

Google Chromeで表示する