南太平洋旅行専門店 トーホートラベル

ツアー予約
03-5643-8031
平日 10:00~19:00 日祝
土曜 10:30~19:00 休日
  • トーホートラベル Facebook
  • トーホートラベル・ウェディング Facebook
  • トーホートラベル Twitter

Fiji 現地の只今の時間:

よくあるご質問

FAQ

よくあるご質問

当社によく寄せられるお客様からのご質問と、その答えをいくつかご紹介いたします。ぜひ、ご旅行前のご参考としてご活用ください。
その他、ご不明な点がありましたが、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

  • フィジーはパスポートの有効期限はどのくらい必要ですか?

    出国時の時点で、6ヶ月+フィジー滞在日数以上の残存期間が必要になります。

  • フィジー旅行にビザは必要ですか?

    日本のパスポートをお持ちの方は、観光で4ヶ月以内の滞在の場合はビザは不要です。日本国籍以外のパスポートをお持ちの方は大使館へご確認ください。乗継ぎ国でも必要な場合もございますので合わせてご確認ください。

  • 結婚して新しい苗字になりますが、旧姓と新姓、どちらで申し込んだら良いですか?

    お手持ちのパスポート(顔写真の記載されているページ及び追記欄)に記載されているお名前でお申し込み下さい。パスポートのお名前を変更ない場合は旧姓。新性に変更されるご予定の方は新性でお申し込みください。すでに訂正申請をされている場合は、パスポートの「追記欄」に記載のお名前でお申し込み下さい。

  • フィジーと日本との時差はどのくらい?

    フィジーと日本では、3時間の時差があります。日本が12:00の時、フィジーは15:00となり、フィジーの方が3時間、日本より進んでいます。時差が少ないので、時差ボケの心配はいりません。またサマータイム制を導入しているフィジーでは夏の時期のみ4時間の時差となります。

  • 両替はどこでしたら良いでしょうか?

    成田空港内の銀行、フィジーの空港、ホテルのフロントで両替ができます。ナンディ国際空港到着後、お迎えの現地スタッフへ「両替がしたい」とお伝え下さい。空港内の24時間営業の銀行をご案内させて頂きます。各ホテルのフロントでも両替は可能ですが、レートは空港内の銀行の方が良くなります。また余ったフィジードルを日本円へ戻す換金レートが悪くなりますので、お帰りの際にあまり余らない金額の両替をおすすめしております。尚、日本国内でのフィジードル入手は一般的ではありませんが、ANZ銀行(オーストラリア・ニュージーランド)の東京、大阪、名古屋支店での両替も可能となります。通貨はフィジードル(F$)補助単位はフィジー・セント(F¢)で100フィジー・セントが1フィジー・ドル(2015年12月現在 1F$=57円)。

  • フィジーのベストシーズンは?

    年間を通して気候に恵まれているフィジーの各月の平均気温は23~28℃。一年中泳げる常夏の国です。1年の中で雨期(12~4月)と乾期(5~11月)に分けられますが、貿易風の影響により極端に雨が多くなる事がありません。スコールと呼ばれる短時間集中の雨がほとんどなので、天候に悩まされることは少ないと言えます。特にリゾートの集まるママヌザ諸島など西側の地域は年間を通して天候に恵まれることの多いエリアです。南半球なので日本とは季節が逆のフィジーは、7~8月は朝晩に涼しくなることがありますので、薄手の羽織ものや上着などがあると安心です。

  • フィジーへはどうやって行くの?

    現在は直行便がありませんので、ソウル経由、香港経由、パプアニューギニア経由の3つの路線の中からお選びいただけます。ソウル経由は大韓航空、香港経由はキャセイパシフィック+エアパシフィック、パプアニューギニア経由はニューギニア航空となり、お乗継ぎ時間も配慮された路線となっております。それぞれに快適な空の旅で楽園フィジーまでご案内しております。

  • 飛行機の座席を指定することは出来ますか?

    フィジー行きの各航空会社共に、エコノミークラスは座席指定は出来ません。ご出発日の当日、早めに空港の空港のカウンターへ赴いていただき、チェックインと同時に座席のリクエストをカウンターのスタッフの方へお伝えください。※空席状況により、ご希望に添えない場合もございます。

  • 航空券をマイレージで自分で手配しました。ホテルの予約だけでも可能ですか?

    もちろんエアチケット以外のホテルとフィジー国内の移動機関のみのご手配も、喜んでさせて頂いております。お気軽にお問い合わせください。

  • ホテルのお部屋番号(位置)の指定はできますか?

    残念ながら、確約は出来ません。リクエストをお入れいすることは出来ますが、最終的にどのお部屋になるかはチェックイン時でないとわかりません。

  • ホテルにはタオル、シャンプー、リンスなどはありますか?

    ホテルごとに若干の違いはありますが、各ホテル共にタオル、シャンプー、リンスは用意されております。ただし歯ブラシと歯磨き粉はご用意の無いホテルが多いので、日本からご持参ください。

  • フィジーのホテルのお水は飲めますか?

    基本的にフィジーの水道水は安心してお飲みいただけます。ただし、離島エリアの小さリゾートの水に塩分を含むため、飲用できないことがありますので、確認が必要です。ビチレブ島の山の麗で採れるナチュラルウォーター「ピュアフィジー」など、様々な種類のミネラルウォーターが販売されております。

  • ホテルでブログの更新をしたいのですが、インターネットは使えますか?

    無料で利用できるホテルもありますが、多くの主要ホテルでは、有料(1時間F$5.00程度~)でWiFiを利用してお部屋でインターネットがお使い頂けます。ホテル内にゲスト用のPCを常設しているホテルもありますが、日本語対応のPCは多くありません。

  • 日本から持っていく電化製品は使えますか?

    フィジーの電圧は240V。プラグの形はのOタイプです(オーストラリア、ニュージーランドと同様)日本から電気製品を持って行く場合は、変圧器とOタイプのアダプターが必要となります。また最近増えている「世界標準対応製品」の場合は、アダプターだけあれば問題なくご使用いただけます。世界標準かどうかの確認は、アダプターの表記をご確認ください。110V~220V、または110Vから240Vと記載されていれば大丈夫です。

  • 変圧器やアダプターの貸出しはありますか?

    大型ホテルの場合、変圧器をご用意しているところもございます。ですが、数に限りがございますので、予めご自身にてご用意されることをお勧め致します。エコノミークラスのホテルの場合は、ホテルにて用意していないところが多いです。現地にての購入は難しいと思いますので、日本にて事前にご用意ください。

  • フィジーで携帯電話は使えますか?

    日本の携帯各主要キャリアの国際サービス提供エリアとなり、ご契約と事前設定を確認いただければ使用できます。ただし一部のホテルでは「エリア圏外」となっている場合もございます。又、通話及びパケット通信はかなり高額となり、日本でのパケット定額、家族感通話無料などのサービスは原則適用が出来なくなっておりますので、ご出発前に必ずご確認頂けますようお願い致します。

  • ディナーはどんな服装で行ったらよいでしょうか?

    ドレスコードのあるレストラン以外は、カジュアル・フォーマルであれば大丈夫です。男性は襟のあるシャツ(ポロシャツでもOK)にチノパンなどのロングパンツ。靴はビーチサンダル以外の物を。女性は簡単なワンピースなどでOK。せっかくのリゾート地でのディナーですので、少しだけお洒落をしてお楽しみください。

  • フィジーではチップは必要ですか?

    フィジーはチップの習慣は特にありません。お世話になった方へ「ありがとう」の気持ちを伝えたいシーンがあれば、現地の言葉フィジー語で“ありがとう”は「Vinaka(ヴィナカ)」です。笑顔と共にヴィナカを♪

  • フィジーでクレジットカードは使えますか?

    はい。ほとんどのホテル、レストラン、大型お土産店で、VISA、MASTERがご利用いただけます。

  • フィジーのおすすめのお土産って何ですか?

    サトウキビ産業が盛んなフィジーの定番土産はブラウンシュガー。インド系の人の多いフィジー産の本格的なカレースパイスのセットなども、会社の同僚や同じお土産を沢山購入したい方にはオススメです。コーヒー、チョコレート、バニラやノニ、貝殻など南らしい小物や、ハンドクラフト木製品なども充実。また実際に現地の一流スパで使用されているブランド「ピュアフィジー」の石鹸やスキンケア製品も大変人気があります。弊社サイト内「フィジーのお土産セレクション」とお土産専用サイト「フィジーギフト」で写真入りでご案内しておりますので、どうぞご覧ください。

  • ダイビングをしたいと思っています。日本人インストラクターのいるショップはありますか?

    マナ・アイランドリゾート&スパとワーウィックフィジーの2箇所に、日本人インストラクターが常駐しています。又、ファンダイブの方はCカード、ログブックを忘れずにお持ちください。体験ダイビングをご希望の方は、事前に健康に関する質問書に答えていただく形となります。世界のダイバーが憧れるフィジーの素晴らしい水中世界をたっぷりと満喫してください。

経験豊富なスタッフがお客様一人ひとりに向き合いお話しさせていただきます。
もちろんメールでも構いませんが、お電話でのご相談をおすすめいたします。

お電話でのお問い合せ

03-5643-8031

平日 10:00~19:00 / 土曜 10:30~19:00
日曜祝日休

現在お使いのAndroid標準ブラウザには脆弱性が存在しセキュリティ上の危険があります。Googleのサポートが終了しているため、今後この脆弱性が修正されることはありません。動作保証外となりますので、一部正しく表示されないページがあります。トーホートラベルではGoogle Chromeでのご利用を推奨しております。

Google Chromeで表示する