旅行相談

03-5643-8031

(平日 10:00~19:00 土曜 10:30~19:00)

CLOSE

タヒチ旅行、タヒチツアー、タヒチのホテル、ハネムーン、ウェディング、ダイビング、オプショナルツアー及びボラボラ島の事なら専門店のトーホートラベルへ!

お電話でのお問合せ
03-5643-8031
平日 10:00~19:00 日祝
土曜 10:30~19:00 休日
  • TOP
  • タヒチ
  • 旅日記
  • ランギロア島(星野リゾートKia Oraランギロア)へ滞在されたK様(千葉県)より
  • トーホートラベル Instagram
  • トーホートラベル Facebook
  • トーホートラベル Twitter
  • Blog
  • TOP
  • タヒチ
  • 旅日記
  • ランギロア島(星野リゾートKia Oraランギロア)へ滞在されたK様(千葉県)より

Tahiti 現地の只今の時間:

TAHITI タヒチ

MENU

旅日記

ご旅行エリア: タヒチ ランギロア島
宿泊ホテル: ホテル・キアオラ・リゾート&スパ
ランギロア島(星野リゾートKia Oraランギロア)へ滞在されたK様(千葉県)より

今回、初めて、トーホートラベルさんを利用させていただきました。こちらの質問やリクエストにも迅速に対応していただき、とても感謝しています。タヒチは、今までに訪れたことのない場所でしたが、トーホートラベルさんのおかげで、私たち夫婦と9歳の娘の3人でランギロア島を訪れることができました。フレンチポリネシアは、ミクロネシアやメラネシアとは全く異なる雰囲気を感じました。とても大きな椰子の木。日本とは全く違う空の色。ランギロア・ブルーと称される海。降り注ぐような夜空の星。そして、子どもの頃からずっと憧れていた南十字星。やっと、肉眼で見ることができました。それも、毎晩!!何十年もかかったけれど、夢って叶うものなんだと思いました。

黒真珠養殖場見学で知り合ったチリ人のMs.R。養殖場の目の前のビーチ(とてもきれいなところ!)で、一緒に、貝殻を拾ったり、おしゃべりをしたりして、楽しみました。また地元の女の子が、一緒に貝殻を集めてくれました。女の子は、すぐに両手いっぱいの貝殻を見つけて、娘にくれました。養殖場のガイドさんも、娘にちょっとしたプレゼントをくれました。
最終日は、朝からどしゃぶりの雨でした。Mr.s Rに日本に帰ることを告げ、再会を願いメールアドレスを交換し、別れました。リゾートを出発する前、雨が上がったので、桟橋に立ってランギロアの海を見ました。すると、そこには虹がかかっていました。ランギロアで出会った人たちとの思い出が次々とよみがえり、涙なしでは帰ることができませんでした(恐らくホームステイをして、帰国する日のような心境)。都会的なパペーテに寄らなかったら、日本に戻ってくることはできなかったかもしれません。

*娘とお揃いのドレスでお散歩。大きな椰子の木と真っ青な空

Kia Oraのスタッフの方々は、みなさん親切ででした。シュノーケルで見た魚や貝の名前を教えてくれたり、カードゲームのやり方を丁寧に教えてくれたり、ランギロア・ハニーを買えるお店を探してくれたり、こちらのリクエストに快く、想像以上の対応をしてくださいました。娘には、レストランでの食事の後、テーブルセッティングの仕方を教えてくれました。自らの手作り貝殻アクセサリーを売りに来ている女性にも、おまけをしてもらったり。みなさんの優しさが、私たちの滞在をより思い出深いものにしてくれました。南太平洋の島々の良さは、リゾート内のゲストやスタッフの方々と、「帰るときにはお友達」のような関係になれるところだと思います。


ランギロア島は「~を見なくちゃいけない」とか、「~を買わなくちゃいけない」という束縛から解放される島だと思います。なので、観光地巡りや買い物に歩き疲れることもなく、自分のやりたいことを時間を気にしないでできたように思います。毎日、天然の水族館のような海でシュノーケルをしたり、ビーチでヨガをしてランギロアの空気を体中に取り込みました。あえてモツツアーにも参加せず、リゾート内でのんびりと過ごしました。プール付きヴィラということもあり(娘は大喜び!)、お部屋で十分楽しめました。スマートフォン等も持参しなかったので(海外に行くときの私のスタイルですが)、それもまた、ランギロア島を満喫できる一因だったかもしれません。娘も、大人の都合に合わせることなく、過ごせたように思います。 

*Kia Ora のビーチにて。大きな椰子の木の陰。ランギロアブルーの海。

夏の南半球は、寒がりの私には、どちらかというと肌寒い印象だったのですが、海に入ることもできましたし、フリースが欲しい!と感じることもなく、とても快適に過ごせました。また、家族や日本人ゲストの方と話すとき以外は、日本語を聞いたり、話したりすることがなかったことで、とてもリフレッシュできました。南太平洋の島への滞在は、自分の生活や生き方を顧みるとてもよい機会だと思います。ファカラバ、マニヒ、マタイバ、思い切って、マンガレバなどなど、フレンチポリネシアには、まだまだ魅力的な島々がたくさんあります。次回も、是非、トーホートラベルさんにお願いしたいと思っております。よろしくお願いいたします。

トーホートラベルより

Kさま、こんばんは。この度はトーホートラベル、タヒチ旅行をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。お忙しいなか、ご旅行のご感想、お写真をお送り頂き、重ねて御礼申し上げます。Kさまご家族のご滞在の様子を少し垣間見させていただき、スタッフ一同、とても嬉しくご感想を拝読させて頂きました。

チリ人女性やタヒチアンの女の子、ホテルスタッフなど、さまざまな人々と触れ合われ、旅ならではの出会いを楽しまれたようですね。日本とはまた異なる美しさが詰まったランギロアの風景やのんびりとした島の生活スタイル、人々の素朴な優しさ、すべてとても良い思い出となり、タヒチを発つことを惜しむようなお気持ちになられたのは、きっとそれだけ素敵な出会いをされたのだと思います。星野リゾートでは、人気のあるプール付ヴィラにご滞在され、お部屋を9歳の娘さまにも気に入って頂けたようでなによりです。(お写真にあったお揃いのワンピース、可愛いですね!)

ご旅行中はスマートフォンなどを持参せず、リゾートでごゆっくりされたとのこと。タヒチの美味しい空気や自然をより満喫されたことと思います。ファカラバ、マニヒなど、タヒチの他の離島を訪れる機会がございましたら、是非お気軽にご相談下さいませ。Kさまのご希望に沿った、オリジナルプランをご提案させて頂きます。スタッフ一同、またKさまのご旅行をお手伝いできる日を楽しみにお待ち申し上げております。最後になりますが、この度は数ある旅行社のなかから、トーホートラベルをお選び頂きまして、誠にありがとうございました。Mauruuru!

お客様の旅日記・大募集

トーホートラベルでは、皆様のご旅行の思い出やご感想をお待ちしております。簡単なお写真とご感想も大歓迎!ぜひ楽しかった旅の思い出を、旅日記のページでシェアさせてください♪掲載をさせていただいたお客様へは、トーホートラベル・オリジナルグッズをプレゼント中です。どうぞよろしくお願いいたします。

info@tohotravel.com

タヒチの旅日記一覧

経験豊富なスタッフがお客様一人ひとりに向き合いお話しさせていただきます。
もちろんメールでも構いませんが、お電話でのご相談をおすすめいたします。

お電話でのお問い合せ

03-5643-8031

03-5643-8031

平日 10:00~19:00 / 土曜 10:30~19:00
日曜祝日休