旅行相談

03-5643-8031

(平日 10:00~19:00 土曜 10:30~19:00)

CLOSE

フィジー旅行、フィジーツアー、フィジーのホテル、ハネムーン、ウェディング、ダイビングの事なら専門店のトーホートラベルへ!

お電話でのお問合せ
03-5643-8031
平日 10:00~19:00 日祝
土曜 10:30~19:00 休日

Fiji 現地の只今の時間:

FIJI フィジー

MENU

メケ

MEKE

メケ

フィジー人の魂を感じる歌と踊り、メケはフィジーの歌と踊りで構成される伝統芸能です。男性による踊りと女性による踊りがあり、前者は戦いの前に勇気を奮い起こすために、後者は無事に帰還する戦士たちを迎えるたり、来客をもてなすためという意味があると伝えられています。

  • メケ

    ショーなどでは“男性の踊り”と“女性の踊り”が交互に演じられます。男性はココナツオイルを塗った身体に、顔には「グム(gum)」という黒い丸を描き、腰には「ダリダリ(dalidali)」と呼ばれるタパクロスで作られた腰ミノを着用します。他に草や花で作られた首飾りや腕輪、足輪などで雄々しく美しく着飾り、こん棒や槍などの武器を手にして迫力のあるダンスを踊ります。

  • メケ

    一方、女性は草や貝殻で着飾り、タパクロスで作られた布で身を包み、美しく優しいハーモニーに合わせて、柔らかい手の動きが印象的な優雅なダンスを踊ります。

  • メケ

    そしてメケに欠かせないのが歌を彩る楽器たち。ベシと呼ばれる堅い木で作られた「ラリ(lali)」と呼ばれる船型の太鼓と竹筒を地面に打ち付けて音を出す「デルア(delua)」という楽器が代表的です。素朴ながらも心地良い楽器のリズムに合わせて、フィジー伝承の歌を歌いながら踊るのがメケの一般的なスタイルです。

  • メケ

    リゾートホテルなどのショーでは歓迎の歌「ブラ・マレア」で始まり、お別れの歌「イサ・レイ」で終わるのが一般的です。特に離島のリゾートなどでゲストを見送る時にも歌われる「イサ・レイ」は、切ないメロディーが胸に迫る名曲です。フィジアンたちの温かさが伝わってくる、旅人の心に残る曲です。

  • 後ろで軽快に響いている打楽器が「ラリ」や「デルア」の音色です。

  • ナマレでの温かな歌声「イサ・レイ」です(トーホートラベル・スタッフ撮影)

伝統芸能のトップページに戻る

経験豊富なスタッフがお客様一人ひとりに向き合いお話しさせていただきます。
もちろんメールでも構いませんが、お電話でのご相談をおすすめいたします。

お電話でのお問い合せ

03-5643-8031

03-5643-8031

平日 10:00~19:00 / 土曜 10:30~19:00
日曜祝日休